*

MT4でビットコインチャート!?

MT4はFXがメインですが、
業者によっては、

金、銀、石油、
日経225、ダウ、SP500
海外株式、
コーヒー、小麦、ココア

などのトレードも可能です。

今回は、仮想通貨の代表格であるビットコインを
取引できる業者が出てきたので、触りだけご紹介します。

http://www.avatrade.com/trading-info/range-of-markets/bitcoin

AVAtradeのMT4です。

ここでは、ビットコインチャートを利用することが可能です。

現在、どこに行っても仮想通貨の話で持ち切りなほど、
今熱い分野なので、

仮想通貨×自動売買

などでローンチすれば、意外と面白いかもしれませんね。

ただし、ここの業者はレート操作などであまり評判は良くないので、
大金を入れてしまうと、後で痛い目を見るかもしれませんので、ご注意を。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

FXで脱税=FXで億万長者になった実例?

4億円脱税主婦「池辺」さん 女王と呼ばれたトレーダー。 FX取引で得た利益が3年間で約4億円あっ

記事を読む

週明け窓埋めロジックってどうなの?

FXの中でも有名なトレード手法として、 窓埋めロジックというものがあります。 株の場合は、窓

記事を読む

MT4 build840バージョン情報

主な変更点 日本語の全角入力を含むパスに対応しました ObjectsDeleteAll関数が変更

記事を読む

MT4 build1010 バージョン情報

新しいメタトレーダー4ビルド1010: メタトレーダー4プラットフォームは、 新しいバージョ

記事を読む

cTraderとjForexとMT4

FXのプラットフォームと言えば、MT4が一強ですが、 マイナー向けのプラットフォームもわずかながら

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります

no image
私の偽者、偽ブログにご注意ください

読者の方からご連絡いただいたのですが、私のブログの内容をそのままコピー

no image
サービス展開向けの仮想通貨自動売買システムを作るには

前置き ビットコイン、仮想通貨の自動売買を作る目的として、通常は個人

一回の演算で複数のリクエストを送る 仮想通貨の自動売買⑪

公開:2017/9/4 基本的にjson形式でAPIをたたく場合

コインチェックAPIで信用取引 仮想通貨の自動売買⑩

公開:2017/9/4 これまではAPIで現物取引を扱ってきまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑