*

How to create BTC trading systems with bitFlyer’s API(get rate, account info and trade)

公開日: : ビットコイン自動売買 , ,

As you may know, bitFlyer is one of the most popular BTC trading companis in Japan and its volume is very big! Today, I wanna talk about how to use the API. But don’t worry. There’s nothing to worry about it. It’s very easy. …maybe

First, check the link below.
https://lightning.bitflyer.jp/docs?lang=en

It’s bitFlyer API documentation. I hope you read before you come here. There is a sample written by Javascript but if you wanna sell or give your software, Javascript is not so good as you think.

You might think it unusual but I coded my system in PHP. Cos I’m not good at Javascript and the reason as I mentioned.

How to get BTC rate

To get BTC rate is the easiest method. Just use HTTP request to the URL.
The array name is unusual as compared to other companies so I changed the array best_ask -> ask.

This is Public method so you don’t have to use your API key nor hash.

How to get account info

In order to get your account info, you have to have your API key. I won’t talk about how to get API key on your account page here.

This method is Private method. In other words, you have to use hash and some options.

Anyway, all you have to do is use the code below.

Just change the API key to yours. You can re-code this into function or use this as it is. The last “echo” is just for debugging. If you don’t need it, then just delete it.

Trading method

I made a function for easy use.

If you want to change the tradinglot, change $orderamount.
$ordertype must be “BUY” or “SELL”.
$orderrate should be current BTC rate but if it’s MARKET order it’s not required.(You can use 0)

In documentation, Nonce must be UNIX time stamp. However when I check it ok to use Unix mili timestamp, it was OK. So, if you’are trying fast trading, mili timestamp must be better I think.

And, HTTP request is POST this time.

Where the server location

bitFlyer’s server location is Kansas even if a Japanese trader uses. So, if you gonna use VPS or other dedicated server, datacentre in Kansas is better although these days bitFlyer’s server is very bad as you may know.

I wrote about it before
http://fxantenna.com/post-2381/
(Sorry, it’s in Japanese)

By the way, I made a BTC arbitrage trading system among bitFlyer, CoinCheck and ZAIF. If you’re interested, please contact info_at_fxantenna.com.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

MT4から取引所のビットコインレートを取得して比較する

今までMQLしか触ったことがない人にとって、jSONだのHASHだのが出てくるAPIの処理は荷が重か

記事を読む

ビットコインの業者間アービトラージでわかったこと

ちゃんと約定する FXの場合、業者間アービトラージをやろうとしても、約定拒否だったり、スリップした

記事を読む

CoinCheckに自動ログインする【UWSC】

以前、仮想通貨暗号通貨の自動売買に関して書きましたが、 今回は実際にUWSCを使ってログインをして

記事を読む

【ZAIF】Bid=買い、Ask=売り!?

タイトルは間違っていません。 以前WEBAPIの記事で「ZAIFの取引メソッドのAskとBid

記事を読む

APIでコインチェック、ZAIF、bitFlyerのレートの比較&トレード 仮想通貨の自動売買開発⑧

今回はPUBLIC APIで取得したデータからbidとaskを抽出し、それぞれを比較します。 Pr

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ビットコイン自動売買システムの作り方 一覧

今ならAPIの仕様の改良により、 CoinCheck、ZAIF、bi

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑