*

How to create BTC trading systems with bitFlyer’s API(get rate, account info and trade)

公開日: : ビットコイン自動売買 , ,

As you may know, bitFlyer is one of the most popular BTC trading companis in Japan and its volume is very big! Today, I wanna talk about how to use the API. But don’t worry. There’s nothing to worry about it. It’s very easy. …maybe

First, check the link below.
https://lightning.bitflyer.jp/docs?lang=en

It’s bitFlyer API documentation. I hope you read before you come here. There is a sample written by Javascript but if you wanna sell or give your software, Javascript is not so good as you think.

You might think it unusual but I coded my system in PHP. Cos I’m not good at Javascript and the reason as I mentioned.

How to get BTC rate

To get BTC rate is the easiest method. Just use HTTP request to the URL.
The array name is unusual as compared to other companies so I changed the array best_ask -> ask.

This is Public method so you don’t have to use your API key nor hash.

How to get account info

In order to get your account info, you have to have your API key. I won’t talk about how to get API key on your account page here.

This method is Private method. In other words, you have to use hash and some options.

Anyway, all you have to do is use the code below.

Just change the API key to yours. You can re-code this into function or use this as it is. The last “echo” is just for debugging. If you don’t need it, then just delete it.

Trading method

I made a function for easy use.

If you want to change the tradinglot, change $orderamount.
$ordertype must be “BUY” or “SELL”.
$orderrate should be current BTC rate but if it’s MARKET order it’s not required.(You can use 0)

In documentation, Nonce must be UNIX time stamp. However when I check it ok to use Unix mili timestamp, it was OK. So, if you’are trying fast trading, mili timestamp must be better I think.

And, HTTP request is POST this time.

Where the server location

bitFlyer’s server location is Kansas even if a Japanese trader uses. So, if you gonna use VPS or other dedicated server, datacentre in Kansas is better although these days bitFlyer’s server is very bad as you may know.

I wrote about it before
http://fxantenna.com/post-2381/
(Sorry, it’s in Japanese)

By the way, I made a BTC arbitrage trading system among bitFlyer, CoinCheck and ZAIF. If you’re interested, please contact info_at_fxantenna.com.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このコメントはWEBに公開されるので、問い合わせ等はメールでお願いします。

関連記事

ビットコインアービトラージ 信用取引ver 取引履歴

信用取引アービトラージは現物取引よりいろいろカオスです。 まず、基本的にbitFlyerの信用取引

記事を読む

使用言語と方向性 仮想通貨の自動売買開発①

公開:2017/6/21 仮想通貨の自動売買プログラムを書く前に、そもそもどうやってプログラム

記事を読む

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しましたが、今回は実際の取引結果をご

記事を読む

【仮想通貨】現物取引のアービトラージと信用取引のアービトラージは全然別物です

今さら~ な感じもしますが、タイトルの通りです。 仮想通貨からトレードの世界に入ってきた方の中には

記事を読む

CoinCheck,bitFlyerにAPIでオーダーを出す 仮想通貨の自動売買開発⑦

公開:2017/7/10 「Private apiでそれぞれの取引所の癖がわかったので、取引の

記事を読む

 
  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑨

このシリーズは前回の投稿から1年以上あいている訳ですが、結構問い合わせ

no image
【一覧】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その1

no image
スマホから稼働中のEAを操作、チェックするアイディア【RDP以外で】

自動売買システムはVPSなどに設置することで24時間稼働させられますが

no image
【初心者向け】VPSでWebサーバー構築 (さくらVPSxUbuntu16.04)

今回はサーバーの構築について扱ってみようと思います。VPSを使った一般

no image
2018年中盤~の仮想通貨(ビットコイン)アービトラージの相場について

ちょくちょく「最近、ビットコインのアービトラージどうですか」という質問

→もっと見る

PAGE TOP ↑