*

「 FX自動売買開発 」 一覧

市販のインジケーターをEA化する 実践編

何年か前に「iCustomを使ってインジケーターをEA化する」という記事を書いたのですが、意外とアクセスがあるようなので、今回は実践編として続きをします。 前回はMT4に標準搭載されているZIG

続きを見る

EAのデコンパイルの実際とその対策

デコンパイルというのは実行ファイルからソースコードファイルを復元することで、デコードとかリバースエンジニアリングとかって言われたります。 高値で取引されるソフトウェアではこのデコンパイル対策が必

続きを見る

MT4でマルチタスク処理

MT4/MT5は基本的にC言語ベースなのでマルチスレッドはできません。 しかし、複数のチャート上でEAを別々に稼働させられるので、 とらえ方によってはマルチタスクが可能です。 背景として

続きを見る

MT4から取引所のビットコインレートを取得して比較する

今までMQLしか触ったことがない人にとって、jSONだのHASHだのが出てくるAPIの処理は荷が重かったりします。 そこで今回はちょっと指向を変えたアービトラージを行います。 アービトラー

続きを見る

トレード専用サーバーが普通のサーバーと違うところ

よく「トレード専用のサーバーがどうたらこうたら~」と言いますが、 具体的に何が違うのかをはっきり知っている人は少ないです。 「早いんだからそれでいいじゃん」という方にとっては まったくその通

続きを見る

【VPSスピード勝負】お名前ドットコム vs Beeks

トレード用のVPSを使う上で重要な項目はいろいろありますが、 その中でもスピードは要です。 トレード専用というからには99.9%の稼働率は当たり前で、 次にスピードが決定打になります。

続きを見る

MT4のメールを複数アドレスに送るには

MT4が出すメールを複数のアドレスに送信したいときがあります。 ほとんどは"シグナルのメール通知サービスでしょうが、 意外とMT4単体では困難です。 というのも、MT4のメール設定はEA

続きを見る

EA化できないインジケーターをむりやりEA化する方法

意外と知られていないようなので、ちょっとした小ネタです。 世の中にはいろいろなインジケーターがあるわけですが、 その中にもEA化できるインジケーターとEA化できないインジケーターがあります。

続きを見る

購入したEAは基本的には編集・改造できません

タイトルですべて終わっているのですが、 こういった問い合わせが多いので一応記事にします。 FXONやMQL5で購入した自動売買ソフトEAは、基本的にex4もしくはex5というファイル形式ですが

続きを見る

TradeStationでFXをやるとティックチャートとレンコン足が使える

FXをやるなら、専門特化したMetaTraderが総合点では圧倒的に高いと思います。 しかし、部分的な点に焦点を当てればTradeStationにも良いところがあります。 今回はTradeSt

続きを見る

2chの市況版のスレをテキストマイニングして逆張りする

よく「大衆の逆をいけば勝てる」みたいなことが相場の世界では言われますよね。 今回は2chの市況版の住民の悲鳴を取得し、その逆張りをするシステムを考えてみたいと思います。 (正直、これで本当に勝

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る6

前回までの内容でサーバを経由するコピートレードツールは (ある程度MQLとPHPがわかっていれば)できると思います。 さすがに全部コピペでできてしまうようにすると、 いろいろなところからお叱

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る5

今回はトレードを受信する側のPHPのスクリプトを書きます。 これが終わればコピーツールの大枠が完成です。 基本的には親側と同じで、まずは初めてのセットか2回目以降かで分けます。 初めての

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る4

今回はサーバー側のコーディングを行います。 まずは、トレードを送信する親側の処理を行うPHPファイルを作ります。 それぞれの情報はPOSTで送られてくるので、一般的なフォームと

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る3

今回はトレードを受信する方のEAを作ります。 トレードデータを送信するEAと比較すると、 トレード関数を実装しなければいけないので、 少し厄介です。 まずトレードデータをサーバから

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る2

まず、データをサーバに送信するEAを作ります。 飛ばすトレード情報のデータは、 ・チケットナンバー ・通貨ペア名 ・エントリーの向き です。 他にも情報を追加したい場合は、適宜追加

続きを見る

MQLxPHP サーバを経由するコピートレードツールを作る1

以前、DLLなしで動くコピートレードツールを連載しましたが、 今回はサーバを経由するコピートレードツールを作ります。 以前のコピーツールは、同一PC上で速度を優先したツールなので、 業者間ア

続きを見る

ティック更新よりも早い頻度で演算させる

2017/07/22 | FX自動売買開発 ,

EAというやつうは基本的にティックレートを受信する度に一回、演算する仕組みになっています。 USDJPYやEURUSDの場合は、いつでもそこそこティックがあるので、あまり気になりませんが、マイナ

続きを見る

EAにかける制限のあれこれ

良いEAができると、クレクレ厨がよってきますが、身内の人にこっそりと配布したい場合もあります。 しかし、どこから漏れるか分かりませんが、知らない間に自分のEAが出回っていた場合、身内を疑いたくはない

続きを見る

【MT4MT5】チャート上にWEBサイトの情報を載せる その2

今回はWEBサイトから取得したデータのスクレイピングです。 スクレイピングとは、すごい長い文字列から欲しい文字列だけを抽出することです。 基本的にWEBサイトは、 の構成になっていま

続きを見る

【MT4MT5】チャート上にWEBサイトの情報を載せる その1

オンラインの情報をトレードの判断に使う、というのは至極まっとうな考え方だと思います。 日経が為替に影響を与えるでしょうし、SP500も影響するでしょう。はたまたツイッターの群集心理による相場の形

続きを見る

MQL4とMQL5の違い(更新中)

・OrdersTotalの扱い MQL4でのOrdersTotalはMQL5ではPositionsTotal ・OrderSendの扱い MQL4では単一の関数OrderSend、MQL

続きを見る

ここが変だよMQL5

MT5を久しぶりにちょっといじってみたので、所見(愚痴)を書かせてください。 ここが変だよMQL5 1.OrdersTotal()が意味が変わってる MT4では何かと御世話になる

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑧ラスト

意外と長い記事になってしまいましたが、今回でコピーツールの開発は終了です。 最後のソフトだけ欲しい方はこのページのソースコードを使えばOKです。 仕様 ・DLL、外部ソフトは必要なし

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑦

前回は、コピー先でエントリーするところまで行ったので、今回は決済処理をします。 決済は「ファイル関数から取得した文字列に既定のトレード情報がなくなったら」決済とします。 感の良い方はお気づきだ

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑥

前回は「”過去に”コピー元のトレードを持っていたか調べる関数」と「"現在"コピー元のトレードを持っているか調べる関数」を作りました。 今回はまず、それらの組み合わせ4パターンを考えます。

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その⑤

今回は取得したコピー元のトレード情報を、現在のトレード状態と照らし合わせる作業をします。 想定されるバグとして、何度も同じポジションを取ったり決済したり繰り返すというものがあります。

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その④

前回はコピー元のコードを書きました。(先頭の変数の宣言が含まれていないので、コピペしてもまた動かない状態です。) 今回はコピー先のコードに入ります。 コピー先にまずやらなくてはならない

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その③

まずは、コピー元のプログラムを作ります。トレードを受信する側よりもかなり簡単です。 コピー先に送る情報として必要なのは、通貨ペア、売り買いの方向、オーダーを識別するためのチケットナンバーです。

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その②

コピーツールを作る前に、MT4の仕様上の話をしなくてはなりません。 複数のMT4業者を利用したことがある方はご存じかと思いますが、業者によって通貨ペアの名称が若干違います。 ある業者では、

続きを見る

【MQL4】外部ソフトなしで稼働するコピートレードツールを作る。その①

MT4で自動売買ソフトを稼働させるトレーダーには、ときとしてトレードを別のMT4にコピーしたい場合があります。 例えば、デモ口座でしか稼働しないトライアル版のEAや、口座番号に制限がかかっている

続きを見る

PHP(サーバー)側からEAに情報を送る

以前の投稿で、EA側からサーバーにアクセスする方法について扱ったのですが、 ”逆にサーバー側からEAにデータを送ることはできないでしょうか” という質問をいただいたので、 今回はサー

続きを見る

ニューラルネットワークと自己最適化

MT4のEAから外部ライブラリALGLIBを呼び出し、 多層パーセプトロンを利用して、 自己最適化させるという論文を見つけました。 日本語版 https://www.mql5.com/ja

続きを見る

週明け窓埋めロジックってどうなの?

FXの中でも有名なトレード手法として、 窓埋めロジックというものがあります。 株の場合は、窓だらけですが、連続性がないので使えない手法です。 FX独特の手法と言えるでしょう。 さて、

続きを見る

cTraderとjForexとMT4

FXのプラットフォームと言えば、MT4が一強ですが、 マイナー向けのプラットフォームもわずかながら存在します。 MT4は汎用性が高いプラットフォームですが、 実は速さの面ではそれほど高速では

続きを見る

意外と厄介なWebRequestのPOST

最近になってMQL4でもオンラインに接続できるようになりましたが、 WebRequestのPOSTには意外と厄介な点があります。 というのも、 WebRequestのヘルプのリファレンスが間

続きを見る

合成通貨アービトラージEA

まず合成通貨のパターンを構成する通貨を選択します。 どんなに採用通貨ペアが少ないFX業者でも利用できるように 主要7通貨ペアを採用します。 ドル、円、ポンド、ユーロ、カナダドル、オースト

続きを見る

MT4チャートでバイナリーオプション(笑)

注:この記事は、MT4のチャート上でバイナリーオプションのような操作パネルを表示させるための、 開発講座です。バイナリーオプションそのものができる訳ではありません。 以前の記事で、チャート

続きを見る

合成通貨アービトラージ

FXは通貨ペアなので、 その組み合わせは無数にあります。 例えば、ドルから円に換える場合、 普通は直接ドルを円に変換しますが、 ドルを一度ユーロにかえて、ユーロを円にする方法だってあり

続きを見る

MT4のチャート上にボタンを作る

現在のMT4は結構いろいろな機能が追加されていて、 DLLや拡張ファイルを使わずに、 EA単体でボタンやフォームを作ることが可能です。 ボタンをただ表示するだけでなく、 「ボタンを押したら

続きを見る

EAと口座認証

EAを第3者に渡すとき、何かしらの制限をかけておかないと、 コピーされてしまう可能性があります。 制限がなしEAの場合、コピーされれば、 知らぬ間にいろいろなところで使われてしまいます。

続きを見る

EA単体で業者間アービトラージ

業者間アービトラージが話題になった時代が数年前にありましたが、 今回は今の技術で業者間アービトラージを実装してみます。 従来の場合、EAから外部にデータを流し、 それを同期ソフト使って別のM

続きを見る

MT4チャート上で動画を表示する

MT4にはチャート上に画像を表示させる機能があります。 しかし、動画を表示させる機能はありません。 今回は無理やりMT4のチャート上にルーレットを表示し、 そのルーレットを回転させてみます。

続きを見る

EAとデコンパイル(デコーダー)

にわかには信じがたい話ですが、 かつてのEAをデコンパイルすることができました。 ちなみに、デコンパイルとは、 市販されているEAから、ソースコードを復元することを指します。 一般的な

続きを見る

パターン分析トレードシステムを作る

今回はMT4のファイル関数を使って、 パターン分析トレードシステムを作成します。 まずチャートの状態をカテゴライズします。 ロウソク足で分類しても良いのですが、 筆者が一度試した結果、

続きを見る

トレード履歴からEAを復元することは可能か

「優秀なトレード履歴からEAを復元することはできるか」 という問い合わせをたまにいただきます。 結論から言うと、 「大枠のトレードロジックを推測することは可能だが、 完全に復元することは不

続きを見る

完全無敗 勝率100%のバックテストを作る

今回はファイル関数の講座の一環で、 バックテストで完璧なEAを作成します。 概要は、 ・EAに一度バックテストさせる (バックテストの際にチャートデータを記録する) ・EAにもう一度バッ

続きを見る

EAに自動的に最適化させる

どんなに優秀なEAでも、 ライブで稼働させる場合、定期的なパラメータの最適化が必要です。 もしEAが勝手に自分自身を最適化してくれたら、 どんなに便利でしょうか。 今回は、そん

続きを見る

MT4が使えない業者にMT4の自動売買を流すには(UWSC)

MT4が使えない業者でも魅力的な業者はたくさんあります。 特にスプレッドの面で、MT4業者は不利なことが多いので、 スキャルピングをしたい場合には、 MT4業者でない方が良いことがありま

続きを見る

EA、インジケーターに有効期限をつける

EAやインジケーターをお試しで使ってもらい 気に入ってもらったら購入してもらうというビジネスモデルは、 買い手にとっても売り手に取ってもメリットのある販売方法です。 そのためには、E

続きを見る

  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    "FX"の自動売買システムに興味がある方はinfo@aiforex.infoにご連絡ください。
    担当の方が対応します

    トレード成績はこのブログに掲載しています。


    株、仮想通貨、それ以外の私に対するご連絡は
    infoあっとfxantenna.com
    まで

ビットコイン自動売買システムの作り方 一覧

今ならAPIの仕様の改良により、 CoinCheck、ZAIF、bi

ライトコインLTCのアービトラージ取引結果 binance vs poloniex

今回はライトコインのアービトラージ結果です。 最初はレート差1USD

仮想通貨アービトラージに取引所間の送金は必ずしも必要ではない

ここまで話を進めてきていまさら~な感じもするのですが、そもそものところ

BCH(ビットコインキャッシュ)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

今回はビットコインキャッシュのアービトラージの取引結果です。

ETH(イーサリアム)のアービトラージの取引結果(Binance vs Poloniex)

前回まででアルトコインのアービトラージの作り方や背景について説明しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑