*

「 月別アーカイブ:2017年11月 」 一覧

ビットコインスキャルピングの自動売買システムの作り方

「アービトラージあるからいいじゃん」ってずっと思ってたのですが、(今でも思ってる)スキャルピングに関する問い合わせが止まらないので、一応作り方を解説します。(PHP) この記事にピンポイントで飛

続きを見る

MT4でバイナリーオプションの過去検証

バイナリーオプションの場合、 リアルタイムの自動売買開発と過去検証のためのソフト開発は別物です。 過去検証の方がはるかに簡単なので、 バイナリーオプション用のトレード手法はあるけどバックテス

続きを見る

POLONIEXの残高参照Androidアプリを作る

POLONIEXというアルトコインの取扱数ではコインチェックの比ではない取引所があるのですが、 PCブラウザでしかログインすることができず、 アプリは正式には公開されていません。 Googl

続きを見る

仮想通貨APIでコピートレード配信システムを作る

仮想通貨、暗号通貨の流行りって基本的にFXと同じ道をたどるので、 今後予想される流行の一つにコピートレードがあるんじゃないかと思います。 (日本ではコピートレードあんまりメジャーにならなかった

続きを見る

仮想通貨取引所のアクセス拒否との死闘と解決策

これまで取引所とさまざまな悪戦苦闘を繰り広げてきましたが、 良いアイディアが思いついたので、一回まとめたいと思います。 【これまでの経緯】 取引所にAPIのアクセス拒否される ↓ プロキ

続きを見る

偽アービトラージシステムにご注意ください

最近アービトラージシステムの商材?のようなサービスのようなものが増えてきているそうですが、 その中には明らかに実際に開発はしていなくて、資金集めだけしているものがあります。 タイトルにはアービ

続きを見る

MT4でマルチタスク処理

MT4/MT5は基本的にC言語ベースなのでマルチスレッドはできません。 しかし、複数のチャート上でEAを別々に稼働させられるので、 とらえ方によってはマルチタスクが可能です。 背景として

続きを見る

MT4でビットコインの自動売買と過去検証

ビットコインチャートを表示できるMT4業者が増えてきたということですが、 現物でアービトラージをするならいざ知らず、 テクニカルインジケーターベースのシステムトレードをするならやっぱりMT4に分(

続きを見る

MT4から取引所のビットコインレートを取得して比較する

今までMQLしか触ったことがない人にとって、jSONだのHASHだのが出てくるAPIの処理は荷が重かったりします。 そこで今回はちょっと指向を変えたアービトラージを行います。 アービトラー

続きを見る

ビットコイントレードができるMT4/MT5業者

前に調べたときは1社くらいしかヒットしなかったのですが、 知らぬ間に結構取り扱ってくれている業者が増えていたみたいです。 AVA TRADE 一番最初にビットコインを取り入れた業者です。

続きを見る

トレード専用サーバーが普通のサーバーと違うところ

よく「トレード専用のサーバーがどうたらこうたら~」と言いますが、 具体的に何が違うのかをはっきり知っている人は少ないです。 「早いんだからそれでいいじゃん」という方にとっては まったくその通

続きを見る

【仮想通貨】現物取引のアービトラージと信用取引のアービトラージは全然別物です

今さら~ な感じもしますが、タイトルの通りです。 仮想通貨からトレードの世界に入ってきた方の中には、この二つを混同されている方が多いような気がします。 まず現物取引ですが、文字通り今現在自分が

続きを見る

【VPSスピード勝負】お名前ドットコム vs Beeks

トレード用のVPSを使う上で重要な項目はいろいろありますが、 その中でもスピードは要です。 トレード専用というからには99.9%の稼働率は当たり前で、 次にスピードが決定打になります。

続きを見る

仮想通貨取引所APIにプロキシを使うとき

以前、取引所APIのアクセス回数上限を突破するためにプロキシをご紹介したのですが、 それに関して「具体的にどうやってプロキシリストをとるの?」という質問をいただきました。 プロキシリストの取得

続きを見る

仮想通貨取引所のサーバーの場所(自動売買の最適なロケーションは?)

FXの世界ではそれぞれのブローカーのサーバーがどこにあるかを調べて、 それに対して最も近いデータセンターにサーバーを構えて自動売買をするというのが正攻法ですが、 仮想通貨ではまだまだVPSなど

続きを見る

バイナリーオプションの自動売買開発⑤

これまでの内容で ・MT4からシグナルをファイルに飛ばす ・ファイルからシグナルデータを読み込む ・マクロでバイナリーサイトでボタンを押す ができたので、もう大枠はこれで完成です。 基本

続きを見る

バイナリーオプションの自動売買開発④

今回はバイナリーオプションのウェブサイトを操作するため、 ウェブサイトのトレード画面の分析を行います。 業者はハイローオーストラリアです。 ターゲットはHIGHボタン,LOWボタン,今すぐ購

続きを見る

バイナリーオプションの自動売買開発③

前回はMT4からファイルにトレードデータを出力するところまでやったので、 今回はファイルをマクロで読み取るところまでやります。 マクロはCOMが使えれば何でもいいですが、いつも通りUWSCで行

続きを見る

バイナリーオプションの自動売買開発②

前回は大まかな概要を説明したので、 今回はさっそく作っていきます。 とりあえず、RSIのラインクロスのシグナルで行きましょう。 ファイル関数はWEB関数と違い、インジケー

続きを見る

バイナリーオプションの自動売買開発①

今回はバイナリーオプションの自動売買をします。 一部の業者ではMT4にプラグインを入れることで従来のEAのように自動売買できるところもあるようですが、 業者依存で汎用性がないので、今回はそれ以

続きを見る

【自動売買成績】+131160円 2017年10月 月間成績

 2017.10.02 10:30:54 buy eurusd 1.17456  2017.10.02 11:52:28 1.17513 3420  2017.10.02 12:56:32 buy

続きを見る

MT4のメールを複数アドレスに送るには

MT4が出すメールを複数のアドレスに送信したいときがあります。 ほとんどは"シグナルのメール通知サービスでしょうが、 意外とMT4単体では困難です。 というのも、MT4のメール設定はEA

続きを見る

EA化できないインジケーターをむりやりEA化する方法

意外と知られていないようなので、ちょっとした小ネタです。 世の中にはいろいろなインジケーターがあるわけですが、 その中にもEA化できるインジケーターとEA化できないインジケーターがあります。

続きを見る

購入したEAは基本的には編集・改造できません

タイトルですべて終わっているのですが、 こういった問い合わせが多いので一応記事にします。 FXONやMQL5で購入した自動売買ソフトEAは、基本的にex4もしくはex5というファイル形式ですが

続きを見る

ビットコイン”専用”海外デビットカードがダメになったけど、”専用”でなければ良いみたい

ビットコインの現金化をするときに、国内の機関を通したくないという大人の方たちに愛用されていた ビットコインの海外デビットカードですが、今年の冬に日本人は完全に使えなくなりました。 現在使えてい

続きを見る

【ビットコイン】板情報で自動売買

面倒臭がって今まで見て見ぬふりをしてきたのですが、 APIで板情報が取れるんですよね。 最近ネタもなくなってきたので、今回は板情報を使った自動売買をします。 とりあえず、渦中のbitFlye

続きを見る

bitFlyerx信用取引x成行注文での取引所のバグ

前々から気になっていたのですが、 bitFlyerは信用取引時に変な挙動をすることが多々ありました。 今回はその挙動を掘り下げてみました。 症状が発生するのは、 APIを使って、信用取

続きを見る

ビットコインアービトラージがなぜ深夜にばかり動くのか

今も細々とビットコインのアービトラージを自動で動かしているのですが、 どうやら深夜帯に動くことが多いように感じます。 以前まではビットコインの流通量は中国が一位でしたが、 現在は日本が圧倒的

続きを見る

  • ブログ管理人の横瀬兼元(ペンネーム)です。

    各トピックに対するコメントは各記事のコメント欄にお願いします。それ以外のご質問、ご相談などは
    infoあっとfxantenna.com
    まで
    私の偽物がいるらしいので偽物にご注意ください。
no image
ストップレベル=0はストップレベルがないことではない

MT4/MT5では予約注文を行う際にストップレベルというものがあります

no image
私の偽者、偽ブログにご注意ください

読者の方からご連絡いただいたのですが、私のブログの内容をそのままコピー

no image
サービス展開向けの仮想通貨自動売買システムを作るには

前置き ビットコイン、仮想通貨の自動売買を作る目的として、通常は個人

一回の演算で複数のリクエストを送る 仮想通貨の自動売買⑪

公開:2017/9/4 基本的にjson形式でAPIをたたく場合

コインチェックAPIで信用取引 仮想通貨の自動売買⑩

公開:2017/9/4 これまではAPIで現物取引を扱ってきまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑